kyotorailway






kyotorailway






kyotorailway






京都鉄道博物館



  平成28年4月29日、鉄道の歴史を通して日本の近代化のあゆみを体感できる
  鉄道博物館のシンボルマーク、ロゴタイプデザイン並びにデザインマニュアルの開発を担当。


ロゴマークには三つの思いを込められている。

1. 「地域」
  地域に根ざし、地域と共生する。
  京都の人、まち、自然と一つにつながり、明日を目指して共に進んでいく。

2. 「人」
  人びとが集う、あたたかな場所とする。
  家族の、友達同士の会話が生まれ、発見があり、夢が育まれていく。

3. 「鉄道」
  鉄道の歴史を未来へ継承する。
  SLから新幹線、伝統と革新など、過去を受け継ぎながら、発展していく。


カラーは「鉄」に由来する伝統の色であり、かすかに緑や茶の色みを持った
灰色の「ブラウニッシュ グレー」とした。

http://www.kyotorailwaymuseum.jp